チャトニー

2007/2/1

日航ホテルの一階(日本流の2階)にチャトニー(Chutney)と言うインドレストランがある。ここのレストランの特徴は、普通のインドレストランと違いゆったり座り静かに食事が出来るて点と、一人前ずつ頼んだものが出てくる点である。

喧騒と混乱の中、皆で奪い合うようにして食べる普通のインド料理の食べ方とは一寸文化が違う感じである。中華でもこのような出し方をするところがあった記憶があるが、ヌーベルクジーンとでも言うのでしょうか?

味は上品で旨い。ベジタリアンもノンベジタリアン何れも旨い。館長は今日は、エビのカレーを頼んだがなかなかのものであった。

一回は食べてみる価値はある。

因みに、Chutneyと言うのは付け合せのことで、日本語でチャツネとなっている。辞書には「インド料理で用いる薬味。マンゴーなどを酢・砂糖・香辛料で煮つめたもの。」とある。
入り口からして通常のインドレストランと違う・・
ゆったりとシックな感じの設え・・
一人前ずつでるので取り合いにならないし、強引に進められることもない・・自分の好きなものだけ頼めばよい・・
ナンも小ぶりで一人用である・・
名物のチャトニーである・・左からライム、柘榴、グアバが材料であった・・

BACK HOME