アナルサ

2005/6/25

日本食良品のスーパーマーケットである大和屋さんへ終業後急いで行った。日本往復する前に冷蔵庫の中身をからにしたので、補給が必要となったわけである。

豚ばら肉、牛肉のスライス、ベーコン、ハム、エビ、切ってない食パンなどが主なる買い物でした。

大和屋のご主人の成増さんとは波長が合う様で、お邪魔するたびにお茶してくる。今日は日本茶をよばれ、アナルサと言うビハールのお菓子をご馳走になった。

外側は小麦粉で、中にスージーと呼ばれるお米の粗引き粉の餡子が入った揚げお焼き様のお菓子で、全く癖がなく日本人向きの一品であった。上にゴマをあしらったところなど憎い。

まだまだ知らないものがあるようで、楽しみな国である。

BACK HOME