2006/8/18

インド語でナシパティと言う・・
日本語との関連は不明だが、なんか関係あるのかも・・

マンゴーが終わる頃、梨が店頭を飾る。インドで食べる梨はいわゆる石細胞の多い石梨系と、ねっとりした濃厚な味の洋梨系の二つがある。何れも同じような形をしているので、買うときに確認する必要がある。硬い梨か、柔らかい梨かを確認するわけである。

今日購入したのは、キロ60ルピー(150円)の洋梨系である。1キロで6個あった。結構旨い。

石梨系は少々型小さいが、原初の味がする。

BACK HOME