リーチ (Litchi)

2006/5/22

見た目がイチゴ、皮を剥くと葡萄みたいな果肉、味も葡萄的、中の種は枇杷みたいと言った人がいた。

今が北インドのリーチの季節である。日本では、茘枝(レイシ)、ライチと呼ばれるが、いずれもlitchiから来たものであろう。

路上の果物屋が盛んに売るのも、5月から6月にかけての3〜4週間の短期間の季節ものの果物である。味はご存知の、竜眼、ランブータン(いずれもインドでは見かけない)に似ている。館長の好きな果物の一つである。

車の乗客に売りつけてくる果物売りと、リーチの写真
追加
今年もリーチの季節が来た・・天候不順で走りのリーチは小粒で甘味が弱かったが、この時期まで続いた・・
最後のロットがジューシーで甘く、大粒で楽しめた・・少ないリーチをいかに多くに見せるかが売り方のコツか?

BACK HOME