ビルラ・テンプル

2007/3/28

通称ビルラ・テンプルと呼ばれるこの寺は正式には Lakshmi Narayan Templeと言う。

ビルラ一族の篤志家により建立され、デリー名物になっている。

中に入ると、ラクシュミ神を中心に、ヒンドゥーの神々、更に仏陀まで祀られている。昔は自由に写真を撮らしてくれたが、今は携帯もカメラも駄目である。

中に入るには、靴を預け、携帯、カメラを預ける必要がある。外人専用の預ける場所があるので安全に安心は出来るが、カメラの持込が不可であったので、館長は外だけを写して退散した。
左側からの写真である。
ほぼ正面の写真である。中は大理石で豪華で綺麗である。
右側からの写真である。内部の様子はここで見てもらいたい
お供えを売る店である。

BACK HOME