夾竹桃

2006/6/19

インドの中央分離帯に夾竹桃が植えられているのを見て、インドもなかなかやるじゃないかと感心したのは、不明の至りであった。

日本で、夾竹桃が排気ガスに強いとのことで高速道路の中央分離帯及び路肩に植えられ始めたのはいつ頃からだったろうか。館長の遠い記憶の中である。

インドで夾竹桃を同じような場所で見始めたのは何時のことだったのだろうか、これも館長の記憶のかなたである。

原産はインドとある。

館長の観察では、一重、八重、色は白からピンク、赤まである。

一重が清楚な感じがするが、毒性は変わらないようである。  夾竹桃の毒性
 

BACK HOME