羽蟻

2008/6/10

モンスーンの雨のあと、異常大量発生するのが羽蟻である。数え切れない羽蟻は灯りを求めて飛んでくる。撃退方法はない。ただひたすら灯りを消して、その大群の終わるのを待つしかない。

異常と書いたが、異常ではない。毎年恒例の大量発生である。カルカッタでも、デリーでも経験した。

羽蟻は、飛んできて、羽を落として、一生を終わる。翌日の陽の光で見ると無数の羽が地上に落ちている。

昨夜、ニームラナの現場では大雨が降った。そのあと羽蟻の大群の襲来となった。今日の午後そのあとを見た。水たまりの縁に、打ち寄せられた羽のあとはいささかシュールであった・・

ビノードによれば、ヒンディではパンクと言うらしい。これからがシーズンであると・・
 
昨夜の雨のあとの水たまりは午後まで生き残っていた。普通はすぐに地下に吸い込まれるのに・・
その水たまりの縁のあとに・・地面に張り付いた透き通ったものが羽である・・
信じられない数である・・
中には羽を付けたまま、昇天した遺骸もある・・

BACK HOME