体重を量る商売

2007/

体重計を前に一日中座り、道行く人が体重を量ると損料をいただく商売である。結構古い昔からある商売である。館長の頭の中には40年以上前からあった気がする。はかりはもっと大げさな旧式なはかりであったが・・

その当時は5パイサか10パイサであった記憶がある。

今は、1ルピーくらいであろうか・・

BACK HOME