レンガからブロックへ

2008/11/3

以前、建築現場での変化ということで、竹から鉄パイプへの変化を取り上げた。

今回はレンガからブロックへの変化の現場である。

ムンバイ(昔のボンベイ)では、建物の仕切にレンガを使うことを禁止して久しい。新建材が事務所のパーティションに使われ始めている。

ニューデリーの建築現場では、相変わらず、レンガの仕切りや、壁が使われている。その中で、グルガオンの一角で、ブロックが使われているのが目撃される。

時代は変化をしている。
 
2008/11/22 追加
壁の仕切りはブロックが使われている・・
壁もブロックである・・通常はレンガの上にモルタル処理となるのであるが・・
これも建築中のビルであるが、見事にレンガを壁にもしきりにも使っている・・

BACK HOME