運転手アニールくんの結婚

2007/1/28

イケメンのアニールくんが館長の運転手をしていた時期がある。その時、1月の26日に結婚するので、ぜひ出席してほしいと言われた。

先週のはじめに、事務所で豆の粉を砂糖で固めたインド菓子であるラッドゥーが配られたので、何かと聞きただすと、アニールくんの結婚のお祝いだという。

結婚披露宴は27日と言うので、26日の花婿行列のバーラートに顔を出すことにした。4時からと言うことなので、見計らって、4時半ごろ、ごく最近ニューデリーのJICAに赴任して来たO嬢を誘い、ハヤット・リジェンシー・ホテルの裏側の彼の家に出向いた。

彼の家は、Mohamadpur, Ambedkar Park, Brahmakumari Ashramと言うところで、まさにホテルの裏側であった。
 
まさか館長が顔を出すとは考えてもいなかったようで、ちょっとびっくりしたイケメンである。上半身を埋め尽くすガーラントは、本物の10ルピー紙幣を使っている。おそらく50枚以上使われていると思われる。結婚後の富の神の招来を願っての装飾である。
彼の姉妹たちである。4人姉妹の様である。いずれも美形で、彼の家柄はイケメンの家柄と言うことであるのであろう。
これも4姉妹の一人である。
狭い狭い路地に馬が用意され、それに乗ったアニールくん。一生の一大事である。右端に移っているのが、今の運転手のチンクルである・・
馬は通れるが、太った牛は通れないと思われる路地の中の2階が彼の家であった。そこに楽隊入り、乗馬でのお練りである。隣近所や親戚が路地を埋め尽くした。
ここは少し広めの路地である。
表通りにでて、盛んに花婿の前でバーラート独特のハチャメチャ踊りを踊りまくる親戚縁者たちである。ウォーリーを探せではないが、ビノードもいる・・

BACK HOME