第三月曜会

2009/9/28


1964年三菱商事入社の有志により第三月曜会と言う会が結成され、毎月第三月曜日に三菱商事をいかにすべきかと言う勉強会が開催された・・お互いが講師になることもあり、また外部から講師を招くこともやり、商事の将来を憂慮し続けた・・

有志の数は20名限定で、海外赴任の際には公認を指名することとしていた・・

定年退職をした後も、毎月の頻度はさすがに止めて、4ヶ月に一度ペースで、第三月曜会は開催されている・・

今回は、9月28日(月)(9月の第三月曜日)に日比谷の「うすけぼう」で開催された・・

メンバー補充で初参加となったM氏と、インド帰りの小生とが中心となり論壇風発の盛り上がりの会となった・・

会社を憂い、国を憂い、個を憂い、地球を憂い、人類を憂う人々の集まりは有意義な仕事を成し遂げる予感がある・・
 
よく食べ、よく話し、議論は尽きない・・憂国の士の集まりである・・
集合写真はこの年になると重量感がある・・

BACK HOME