ローラースケイト

2007/3/30

インドの学校は今夏休み前のショートホリデイである。本格的な夏休みは、4月2日から2週間授業をやり、中旬から本格的な休みに突入する。

で、そのショートホリデイを利用して、NH8(国道8号線)をジャイプルまでローラースケイトラリーをしていく光景に出くわした。

小学生から高校生くらいに大人が付き添い、伴走車も3台付いてのラリーである。

デリーから260キロを一日と言うのはかなりの強行軍であるが、去年の成功に裏付けられての今年のトライと言う。館長が追い越したのは、デリーからダルヘラを過ぎそろそろ180キロ地点と言う辺りであった。

一寸危険かもしれないが、走るドライバーもそばを通るときはスピードを落として、ラリーに理解と応援をしていたようだ。少なくとも毎朝の同じ風景に変化をつけて目を楽しませてくれた。
最初に見かけたこの子は懸命であった・・で何かと思った・・
集団でのラリーと判明した・・伴走車を中心に30名くらいであったろうか・・
小さな子どもはワンブレードが、大人は普通のローラースケイトであった・・
フォームが出来ている子もいるようでした・・
振り向きざまのショットである・・伴走車は前・中・最後尾と3台配車しているようであった・・

BACK HOME