カマルナート商工大臣との会見

2007/2/16

日印経済合同委員会の一行は、15日午後17:00よりカマルナート商工大臣との会見の予定で、工業相のゲイト12にいくと、ぞろぞろと日本人の一団が工業相より出てきた。IETF2007が日本がパートナー国となって13日から16日まで開催されているので、おそらくその関係の一行が大臣に表敬に来ていたので有ろう。

カマルナート商工大臣は精力的に日程をこなしている様子で、日本からのミッションにはデリーにいる限り万障繰り合わせて日本からの一行の表敬を受けているようだ。イタリヤ、ロシアの一行もニューデリー入りしていた。

我々もその一部であったろうが、精力的に対応してくれた。時間が限られていたので、突っ込んだ話が出来なかったのが一寸残念である。

表敬だけでなく、日本からの一行が具体的な案件のやり取りが出来るようになることを期待したい。

BACK HOME