宝塚公演

2007/2/12

2007年は「日本インド年」と言うことで、数々の行事が企画されている。ものによっては人気が高く見ることもかなわないことが起こっている。

今日は、カマニ劇場(Kamani Auditorium)で、19:00より宝塚OGによるレビュー公演があった。600名の収容のホールはほぼ満席で、日本のさわりを楽しんだ。

総勢16名のチームで、その中心は Saori Mine(峰さを理), Tomoe Takashio(高汐巴), Michi Taira(平みち)でした。
榎大使による挨拶により開幕となり、アスラニ元駐日大使、マンカド元大蔵次官、ジェイン元公使等もお出でになっていた。
歌舞伎も取り上げ日本文化の特色を旨く説明されていた・・
往年の男役のOG
一応宝塚の舞台らしさを・・

BACK HOME