アキオの結婚

2006/5/10

昨日ヴァナラシから大きな手紙がついた。その中にアキオの結婚式への招待状が入っていた。5月22日に挙行される。

18:00からBaratと呼ばれる婿入り行列、
20:00から晩餐会
22:30から結婚式
と言う案内である。

館長は勇んで参列しようと考えている。

日本人と結婚するインド人の男性は少なくないが、インド人の女性と結婚する日本人は殆どいない。珍なるケースである。

又、アキオの世界の広さをものともしない素晴らしいご両親に会えるのも楽しみである。
相手のラチナ(Rachina)は、とても理知的なかわいらしい娘で、JNUに館長の講義を聴きに来たという縁もある。

チョティラールの家族たちに会える楽しみある。

BACK HOME