NHKに出演

2006/4/15

5月8日から11日までの4日間の深夜便用の収録を4月15日にNHKの渋谷のスタジオで行った。(11時半頃放送との事であった。)

スタジオが空いているのが3時からと言うことで、2時半に担当の坂口憲一郎 に会い、おしゃべりをしながら時間をつないだ。

実際の放送は約10分と言うことで、4回に分けて収録を行ったわけだが、相手のいないスタジオで一人ぽっちでマイクに向かってのおしゃべりは一寸勝手が違ってまごついた。
一部の取り直しはあったものの約1時間で終了して、神田のさくらに飛びかえり、マージャンに再挑戦したが、努力のかいなく敗退した。

そのしゃべった内容は、事前に発表するわけには行かないので後日貼り付けますが、暇と興味のある方は、耳を汚してください。

5月 8日放送分 素顔のインド体験記 インド豊かな食事情
5月 9日放送分 素顔のインド体験記 膨大な人口がお宝
5月10日放送分 素顔のインド体験記 インドの住まいと職人気質
5月11日放送分 素顔のインド体験記 私の見たインド人の物の見方、考え方

反 響
 2006.05.15
清 好延様
ありがとうございました。
深夜便は、意外なところから反響があったりしていろいろとお世話をかけることがあります。
どんなところから反響があるのか、楽しみです。後ほど、カセットテープをお送りいたします。
どうもありがとうございました。                   坂口 憲一郎
 2006.05.15
清さん
ラジオ聞きました(初日だけうっかり聞き逃してしまいましたが)。日本人学校の石工の話が絵でも見ているようで一番楽しかったです。     青山学院 加藤
 2006.05.15
清様
貴兄のNHKラジオでのお話、拝聴いたしました。最初の2日の夜はくたびれて早く寝てしまいましたが、
後の2日は終わるまで起きておれました。
2日目の火曜日はいつものように父の散歩介助に実家に行き、母からラジオの電池の交換を頼まれました。その時に清さんの話が深夜特急便であると言いましたら、夜中にラジオ放送をよく聞く母は翌日の朝、早速電話をしてきて、面白かったと感想を言ってました。
女房は清さんの話し方に感心していました。ラジオを前にあのようにごく自然に話すのは難しい。
さすがと思ったようです。
私はインドの家の天井と壁の話が印象に残りました。継ぎ目のところが日本の民家でもよく応接間にあったような漆喰の盛り上げや、シャンデリアの上の天井のまわるい縁取りを思い出しました。
伊豆の松崎に長八のこて絵が残っています。
インドでも日本でも素晴らしい職人の技はずっと受け継がれているのだと思います。

サッカーのワールドカップが近づいてきました。
終われば、トンキールの例会があると思います。
お会いできるのを楽しみにしています。
お元気で。                    以上         岡崎 昌哉
 2006.05.14
こんばんは、
ラジオ聞いてましたよ。とっても面白かったです。講演へも行ってみたくなりました。(笑)
ブログにコメントの館長さんの書き込みを見て友人もラジオを聞いてくれてたようです。
話のうまさにビックリしてましたよ。面白いともコメントメールきました。
きっと評判良かったと思うのでまた話がくるのでは、、、
日本は雨がよく降っております。
でも、皆、元気ですよ。
                             Ibuki
 2006.05.13
清様
 ご無沙汰しています。
4月23日(日曜)のJAL便で印度に行きました。入国審査場で小林さん(元東芝印度)から清さんは先に出国とのことでお会い出来ませんでしたが、印度の住宅事情と印度人との付き合い方に関して(NHK夜11時半過ぎ)清さんの放送を今週2回聴きました。印度に関心が向き始めたときなので、丁度良い放送だったと思います。機会があれば、印度か東京でまたお会いしたいと思います。    
                       西山
 2006.05.13
清 様
お元気な声を3夜聞かせてもらいました。(初日は失念し、残念でした) 
お声が大分若返っているようで最初はアナウンサーが話してるのかと勘違いしましたが、 暫くしてあの当時のデリー事務所での会議のシーンが思い出されました。
住宅手配の際の 家具の搬入の事とか、インド人との交渉の際、自分の土俵に乗せる方法とか、 本当にリアルで楽しく聞きました。
普段は早寝の為お蔭様で大分寝不足とはなりましたが、当方、 昨年8月末コックス社退社現在自由の身ゆえ特に問題ありませでしたが、、、
一時帰国等の予定が有りましたらガンガ・サライの会もそろそろ開いても良い時期ですのでお知らせ下さい。
では、 お体くれぐれもご自愛の程お祈り申し上げます。

P.S. 母も深夜便の愛聴者で有りましたので 清さんの
名前が紹介されたのに驚き毎晩楽しんだとの事でした。
                           植村 拝。
 2006.05.13
清大兄
御無沙汰してます。8日からのNHK深夜便、貴兄の懐かしい声とともに興味深く聴かせてもらいました。
11日は深夜を過ぎて帰宅したので放送に間に合いませんでしたが、8日からのインドの食、人そして住と聴きました。
いずれも興味深いものでしたが、住での数々が驚きでした。
私もボパール、ハイデラバッド、バンガロールなど内陸部も含めインドには数回出張で行きましたが、今は懐かしい想い出です。
ラジオの声からも貴兄が頗る元気でご活躍の様子が覗えました。益々の御活躍と御健勝をお祈りします。
当地の同期の仲間も多くは現職を退き、現在もフルタイムで頑張っているのは石川君(再就職)と内田君(まだ商事にいる)の二人となりました。松尾君は畑仕事を始めました。かなり広い土地で入れ込んでやっているようで、えらくスリムになってます。
私は東京湾での船釣り、散歩、読書(中国の殷から清末までの歴史小説が好き)、飲み会そして時々の小旅行といった生活です。

当地は櫻が終り、躑躅も盛りを過ぎ、薔薇が咲きそろい始めました。

ではどうぞお元気で。
                       荒川
 2006.05.12
清さま
素晴らしい朗読聞きました。
深夜特急便の始めの電話対談の話し方が皆下手なのも手伝ってか、清さんの聞きやすい朗読が際立ちました。
インドの話の内容も良かったです。
今年は”インドデー”でしょうか。新聞やテレビでやたらとインドの話が出てきます。
7月18日逍遥での再会を楽しみにしています。では又・・・
                       芦村 防人
 2006.05.12
末近です。
深夜特急便4夜連続聴きましたヨ!  清さん、なかなか話がお上手ですね。語り口が自然でソフトで
とても良い感じでした。話の中身も判り易く、インドを知らない人には興味深い内容であったと思いますし、滞印経験のある人にはインド生活が懐かしく思い出されたことと思います。
どうもお疲れ様でした。
デリーは、もう大分暑くなっていると思いますが無理をなさらず
お元気にお過ごし下さい。
                        末近 利夫

 2006.05.10
清さん
御無沙汰してます。
清さんの出演ラジオ日本に紹介したら姉が聞いていてやさしい声と解りやすい内容と好評です。
(清さんが蟹のカレーとか牛乳で作った菓子とか御紹介されていて食べたいといわれたらどうしようかと思ってますが)
場は清さんが日本お帰り中の22日に宮前、小野、山下でやって以来たっておりません。来週あたりから篠原さんも復帰らしいですし、小野さんも今週から帰ってますのでそろそろかと思っております。
               多田

 2006.05.09
清 好延 様
大兄のNHKラジオ放送(深夜便)を聞きました。5月8日(月)の第1回でした。
外語大の仲間数人に残りの3回を聞くように知らせました。
深夜便は年輩の視聴者が多い番組です。反響が楽しみですネ。
                                田中 秀一郎

BACK HOME